So-net無料ブログ作成

ポンペイ展 [EXHIBITION]

20日から横浜美術館で始まった
『ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡』。

祭日だし、混んでるかもな〜と思いながらも出掛けてきた。
というのも横浜美術館は、美術館にしては珍しく木曜休館。
アタシの平日の休みも木曜日。
てことはやっぱり日曜・祭日に行くしかないか…。

桜木町駅前に新しく出来たばかりのコレットマーレには目もくれず(笑)
01_colettemare.jpg
一直線に横浜美術館へ。

いきなりハイコントラスト白黒の写真だが(^o^;
美術館の前の広場はそんなに混雑していなかった。
02_ymoa.jpg
ま、これなら大丈夫そうかな。

中に入ってみると、まぁまぁほどほどの混み具合。
でも、見えなさすぎてストレスが溜まるほとではない。
しかもどういうわけか、今日の来館者のみなさんは妙に静かで
非常に鑑賞マナーがよろしい。
カップルやお友達など二人連れで来ていても、
不必要にデカい声で会話をしている人もおらず、割り込む人もおらず、
他人とぶつかっても知らん顔…な人もおらず、非常にいい感じだった。

もとい。
今回の展示品は、ナポリ考古学博物館所蔵品を中心に
壁画・彫刻・工芸品・日用品など約250点。
これまでにもポンペイ関係の展覧会は何度か観てきたけれど
その度に、その保存状態の良さには驚かされる。
とても2000年前の品々とは思えないほど、いい状態なのである。
それもこれも、火山灰によって一瞬にして
埋め尽くされてしまったかららしいのだけど
もしも西暦79年8月24日にヴェスヴィオ火山の噴火がなかったら
逆にこれほど見事な状態でポンペイの遺跡が
現在まで残されることはなかったかも知れない。
そう思うとなんだかちょっと複雑な気分だ。

今回の展示で、個人的に特に目を惹いたのが
ポンペイの富裕層の人々が使っていたと思われる調度品のいくつかである。
60点に及ぶ銀食器のセットなどは、いまだその輝きを失わず
その食器類を眺めているだけで
ポンペイの人々が宴に酔いしれている姿が想像出来るほどだ。

追い炊き機能付きの大理石の浴槽にも驚いた。
この時代に、蛇口をひねればお湯が出る、
そんな給湯システムの技術があったとは。

そしてその浴室を飾っていたという、イルカのモザイクがまた!!!。
なんじゃこりゃっ(^o^;ってくらい滑稽なイルカなのだ。
観ているだけで、思わず和んでしまう。
これぞ元祖ゆるキャラなのではないだろうか(笑)。
(下の方のお土産の写真で、どんなイルカなのかご覧頂けます)


古のポンペイの暮らしぶりを堪能したあとは、
館内にあるカフェ小倉山にて一休み。
実はどーしても食べてみたいものがあって…(^^;ゞ。

それは、ポンペイ展限定メニューの《ヴェスヴィオ》。
03_vesuvio.jpg
ヴェスヴィオ火山に見立てたフォンダン・ショコラに
(おそらく)カシスのシャーベットを添えたもの。
白い生クリームは火山煙のようであり、
クラッシュアーモンドは火山から降り注いだ噴出岩のようであり…
そしてフォンダンショコラにスプーンを入れると
まるで火山から吹き出した溶岩のように、
チョコレートがダラララ〜〜〜っと!!!(≧▽≦)。
ん〜っ!これは見た目・仕掛け・味、3拍子揃って実にウマイ!!!。
満足満足。

で、最後はお約束のミュージアム・ショップでのお買い物。
またまたついつい買ってしまった。
04_souvenir.jpg
癒し系(笑)イルカのモザイクのポストカードと、
別にポンペイ展じゃなくてもいいじゃん風の金蒔絵シール。
(手前の赤いのは今回のチケット)。

買ってないけど、「ポンペイ糖」などという
ダジャレなネーミングの金平糖も売っていた。
(でもこのポンペイ糖って去年の秋に観に行った
 『古代ローマ帝国の遺産』でも販売してた気がするなぁ^o^;)。

蒔絵シールはもちろん新しい携帯電話用。
早速こんな感じで貼り付けた。
05_seal.jpg

06_seal.jpg
(メインのキューピッドのシールは使っていないワケだが…^o^;)。


---------------------------------------------------------------------------
『ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡』
横浜美術館にて、6/13(日)まで開催。
公式サイトはコチラ

今後は、名古屋・新潟・仙台を巡回予定だそうだ。



---------------------------------------------------------------------------
《オマケ》
今度はこんなのが出たんだね〜。


5959(ごくごく)飲みやすいファンタ ゼロサイダーだって。
これなら積極的に飲みたいかも〜♪。

詳しくは↓コチラ↓から。
FANTA Official Site


--------------------------------------------------------------------------
でも…ホントを言うと同じ炭酸ならこっちがいいカモ(ちょっと高いけどね〜)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0