So-net無料ブログ作成

LAMY AL-star 今年の限定色 [SHOPPING]

ちょっと前になるけれど、今年も手に入れた。

LAMY AL-star 2018年リミッテッドカラー《vibrant pink》。
ヴァイブラントピンク、と読む。

去年、ガラスペンを初めて手にしてから
ちょこっと書くには万年筆よりもガラスペンの方が便利なので
万年筆を使う機会が以前にも増して減ってしまったけど
綺麗な色だったので、やっぱり今年も買ってしまった(^^;ゞ。

vibrantとは
1.(音・声)が力強い、鳴り響く、反響する
2.(光・色などが)鮮明な、鮮やかな
3.活気に満ちた
4.元気な、精力的な
5.震える、振動する
6.ぞくぞく[わくわく]する
(引用:ウィズダム英和辞典 第2版)

主に「2」の意味なのだろうけど
「3」「4」「6」の意味もとっても素敵だ。

初めて買ったLAMY AL-star ディープパープルと
似たような色かと思っていたけれど
こうして並べてみると、名前の通りvibrant pinkの方が明るく鮮やか。
alstar2018_1.jpg

去年の限定カラーであるpacificとも好相性。
alstar2018_2.jpg

書き味はどうなんだ?ってとこなんだけど
まだインクコンバーターを買ってないので、実は中身はカラッポ(^o^;。
もしまたパイロットの《色彩雫》から選ぶなら
「躑躅(ツツジ)」か「秋桜(コスモス)」ってとこかな。



--------------------------------------
《オマケの文具ネタ》
水曜日に幸ちゃんの書写真展→ポーラミュージアムアネックスへ行った後
更に(初めての)GINZA SIXの蔦屋書店へ。
いや〜…この本屋は結構ヤバい。
ユニークなカテゴリーで様々な本が紹介・陳列されていて
思わず何冊か買ってしまいそうになったけど
読みかけや買っただけで読んでない本が
家の中に山のようにあることを思い出し踏みとどまった。

それでもガマン出来ずに買ってしまった山口晃グッズ。
(だってエレベータで上がっていったら
 「山口晃 × 蔦屋書店」コーナーが目の前に現れたんだもの)。

yamaguchimaste_1.jpg
山口晃氏が道後温泉で展覧会を行った時のグッズだったポストカードと、
『銀座百店』に連載していた「当世銀座探訪」をマステ化したもの。
yamaguchimaste_2.jpg
ま、合計しても千円以下だし…まいっか(^^;ゞ。


あ、そうそう。これもあった。
THE ALFEE 春ツアー初日・川口公演の時
川口そごうのロフトで開場まで時間潰ししてたときに
思わず衝動買いしてしまった
ロフト限定「おはぎやまのフリクションボール」。
ohagiball.jpg
あんまりかわいいんでつい…。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。